ブログ王子

prince of blog ブログ王子のブログです。日々興味あることを綴っていきます。仮面ライダー、SEO、Google Analytics、SONY、書評など。

*

気分よく日々を過ごせば、物事全てうまくいく

    2015/11/27

bsYUK85_ossu15095452

先日、久々に転職した同僚と飲んだのですが、最近僕自身が考えてたこととすごく共感する部分があり非常に盛り上がりました。
実際僕自身最近色々なことがあり、かなり腐りかけてたんですが、ふと我に返って考えが吹っ切れてからすごくいい形で物事が進んでいる気がしています。この感覚を忘れないためにも書いておきたいと思います。

吹っ切れることで物事が回りはじめる

正直、なぜ吹っ切れたかは自分では分かりません。「会社から評価されない」とか「人から信頼されてないのでは」とか色々考えて嫌になってたのですが、よくよく考えて「否定されることしてない」「自分は他の人にできないことをやってる」という自負があり、「なら評価せざるをえなくなるまで、信頼せざるをえなくなるまでやってやろう」と思ったのです。こう思えてから大きく「吹っ切れた」のではないかと思います。

いざ、吹っ切れてみると今まで色々考えてたことがスッキリしてすごく清々しい気持ちになりました。で、そう思いながら過ごすとあれよあれよといい流れになってくるんですね。これは不思議なものですがそういうことはあるんだと思います。

吹っ切れている人間は見てて気持ちがいい

まさにこういうことがあるんだと思います。気持ちがすっきりしてるので表情も違うし、話す内容や話し方も違うので外から見てても気持ちがいい。こういう部分はあると思います。

吹っ切れている人間が話す言葉には説得力がある

お客様に提案するときなどでもそうですが、あれこれ考えてる人が話すのと、吹っ切れた人が話すのでは説得力が違います。眼力も違うし、声のトーンも違う。必然的に相手も納得するので提案も刺さりやすく、いいように物事が回りはじめます。

マイナスな発言はしない

事がうまく回り始めてなんとなく気づいたのが、マイナスな発言や思考はしないほうがいいということ。特に声に出してしまうのはよくなくて、結局それが頭に残って悪い流れになってしまう気がします。行き着くと宗教的な話になってしまいそうですが、実際、そういうことはあるんじゃないかと思っています。マイナスな考えになりそうな時でもなるべくそう思わないようにする。プラス思考がいいというのは色々なところで言われてますが、人間の脳は無意識のうちに頭に残っていることに近づけようとするような、そういう能力があるのではと思います。

気分を下げるようなことは避けるべき

自分自身の発言や考えもそうですが、自分でコントロールできないマイナスな外部要因、自分の気分を下げるようなこともできるだけ避けたほうがいいと思います。結局そこで気分が悪くなってしまったらその残像が残り、悪い方向へ進んでいってしまう。人間関係でもよくある話で、相容れない人と無理に分かり合おうとする必要は無いと思います。多分うまくいかないのは根本的に考え方が違うとか、自分とは合わないとかということが必ずあるものです。それを無理に合わそうとしても多分難しいです。なら無理に合わそうとせずにあえて距離を置く。そうすると嫌だった相手でも今まで気にしてたことがうそのように軽い気持ちで接することができるようになります。

直感を大切に、いいと思ったらやってみる

マイナスなことはなるべく避けていく一方で、直感的に「おもしろそうだな」とか「よさそうだな」と思ったことはやってみるべきだと思います。一瞬「いいかも?」と思ってもあれこれ考えていくと「色々制約があってややこしそう」という状況になって結局なにもしないで終わってしまうことは多々あります。しかし、実際には直感的にいいと思ったことはそんなに間違ってることはありません。あれこれ考えてチャンスを逃す方がもったいない。僕自身もそういう気持ちでチャンスを逃さないように、いいと思ったら逃さず飛び込んでみる。そのような感覚で物事に接していければと思います。

人生無駄なことなどない

実際物事がうまく回りはじめると、過去に苦しかったことも全て何らか意味があったように思えるようになります。もちろん自分で自己肯定してしまってるのかもしれませんが、過去のいろいろな積み重ねがあった上で、なるべくして今の自分があるなと感じます。そういう点では僕自身、今の自分の仕事のスタイルはすごくいい感じで、ある種、自分が過去にやりたいと思っていたことに近いことをやれてるような気がします。

久々に飲んだ同僚とこのような話を色々として、お互い共感しあってたのですが、是非この感覚を維持し続けたいなと思います。今回、あえてこの気持を残しましたが、この意識を常に持って日々過ごしていきたいと思います。自分がおもしろいと思えることをやっていく、そうやっていければ人生ハッピーでいられるんじゃないかなと思います。

 - 全て