ブログ王子

prince of blog ブログ王子のブログです。日々興味あることを綴っていきます。仮面ライダー、SEO、Google Analytics、SONY、書評など。

*

祝!アメトーク、仮面ライダー芸人第2弾放送決定!!

    2016/11/26

92b61e5c2f5bad897dc02a0306b1bb95

前回、8月4日(木)の23:15~放送されたアメトーク仮面ライダー芸人!前回放送時はまだ、今年の新ライダーの情報がない中、ゴースト役の西銘駿が登場、さらに3頭身のエグゼイドが出て度肝を抜きました。で、その第一回の放送からわずか4ヶ月足らずで第2弾を放送することとなりました。
今回は秋から始まった日曜ゴールデンタイムでのアメトークでの放送です。

前回の反響が良かったというのももちろんですが、恐らく深夜帯の視聴者だけでなくゴールデンの視聴者(特にライダーのターゲットの子どもたち)に見てほしいというのが大きいんだと思いますね。前回の焼き直しもあるでしょうけど、ライダーに関してはまだまだツッコミどころ満載なので新しい情報もたくさん出てくるでしょう。本当に今から楽しみです。

仮面ライダー芸人第2弾、放送日は11/27(日)18:57~

今回の放送日時を改めて。日曜夜、これは絶対見逃せないですね。

出演者

  • ドランクドラゴン塚地
  • 土田晃之
  • バッファロー吾郎・竹若
  • アンガールズ田中
  • 御茶ノ水男子・しいはしジャスタウェイ
  • メイプル超合金カズレーザー
  • 棚橋弘至
  • ゲスト蒼井優

今回の出演者は、前回から引き続き、ドランクドラゴン塚地、土田晃之、バッファロー吾郎・竹若、アンガールズ田中、そして特撮ヒーローにかなり詳しい、御茶ノ水男子・しいはしジャスタウェイ、そして、今回初出場、メイプル超合金カズレーザー、そして我らが仮面ライダーレスラー棚橋弘至。ゲストは蒼井優さん。

しかし、カズレーザー大人気ですね。彼の見るポイントは他の人とかなりずれてるので今回何を紹介するのか楽しみですね。

アメトーク公式ページ、他での告知

アメトーク公式サイトでも紹介がありますが、出演者だけですね。
11月27日(日) アメトーク仮面ライダー芸人

前回のバックナンバーはこちら
8月4日(木) 仮面ライダー芸人

新日本プロレスtwitter

御茶ノ水男子・しいはしジャスタウェイtwitter

なんと、エグゼイドの宝生永夢役こと飯島寛騎さんの姿も!?

東映仮面ライダーエグゼイドtwitter

いやー今から楽しみですねー。
前回の仮面ライダー芸人を振り返ってみましょう

昭和ライダー

仮面ライダーの目の下は涙ライン

藤岡弘、さん「ゆっくりコーヒー入れるだけの人じゃないよ。」で一笑いとったあとのうんちく。実は1号ライダーの目の下の黒いのは涙ラインというらしい。そもそもライダーは改造人間だった。ショッカーに作られた仮面ライダーは見方のショッカーを倒すしか無い。そんな悲しい過去があるため涙をあらわしている。野球のデーゲームで反射禁止のため付けてるんじゃないよ。

ライダーマンの変身、「かぶるんかい!」

ライダーマンは子供ながらにもツッコミどころ満載。特に変身は自分でマスクをかぶる!?見てる人みんな「かぶるんかい!」と突っ込みました。また、ライダーマンはV3の邪魔ばかりしてた、握手の仕方は上からクラブでよろしく!的な握手方法。

仮面ライダー2号になったのは藤岡さんがケガしたから

仮面ライダーの撮影では藤岡弘、さんが自分でスタントもやってたそう。それで撮影中事故し、全治6ヶ月の重症、慌てて2号を立てたのだそう。

変身ポーズは2号ライダーから

ライダーの代名詞変身ポーズ。しかし元々1号のときはポーズはなかったとか。1号のときの変身は藤岡さんがバイクに乗って変身。ただ2号の俳優佐々木 剛さんがバイクの免許を持っておらず、立ったまま「へーんしーん!」となったのだとか。

V3は高いところに登りたがる

いつも高いところから登場するV3。煙突の上から飛び降りるV3。この時の撮影は命綱なしでやったとか。監督がその時ビデオを見て自分で撮ったにもかかわらず、「こりゃ命綱いるな」とコメント

ツッコミどころ満載。仮面ライダーアマゾン

アマゾン、人間キライ

アマゾンは最初言葉を話せなかった。犯罪者に間違われたアマゾンは警察につかまってしまう。脱走したアマゾンは人間不信になり「人間キライ」と言いながら街中を走り回る事件が。

バイクに乗るのを説得する回

人間不信のアマゾンは、バイクに乗ることを強く拒む。わざわざアマゾンがバイクに乗るように説得するかいがあった。
ちなみにアマゾンのバイクは沖縄の成人式ではありません。

カタコトだったのが後半にはペラペラ話せるように

 - 全て